目標はまずフランス語検定1級!

フランス語検定

C’est Monsieur A !!

 

毎日心は変化する。
気分が良い時もあれば、悪い時もある。
まるで晴れたり、雨が降ったり、曇ったり。

持っていた目標もどうでもよくなったり、惰性に任せる方が楽だから。

そんな時は一度立ち止まって、考えてみる。
よいイメージを想像してみる。

上手くいっている自分の姿を想像して。

目標としているフランス語検定1級を取れば、フランス語能力を証明できる。
フランス語検定1級を持っているかいないかで、信頼が変わる。

信頼してもらうことは余計なことを説明する必要がなくスムーズに物事が流れる。
だから、次回のフランス語検定1級に必ず受かる。不合格であれば、再来年と受け続ける。受けるまで受け続ける。

 

早くに才能を開花させる人もいるが、遅くに咲く人もいる。

 

諦めなければ何処までいけるのか?
こうやって目標を持つことで生きる意味を考える。

 

目標を持たないと人生の意味がわからなくなる。

 

そんな日もあるが、また目標を達成した時の姿を想像して立ち直る。


 

フランス語を勉強されている方は、使えるフランス語を参考にしてみてください。

 

 

では、A la prochaine.