フランス語検定1級(仏検1級) 前置詞問題を解いてみよう!

フランス語検定
Bonjour(ボンジュール).

C’est Monsieur A(セ ムシュー ア).

 

Comment allez-vous ?

冬が到来し、京都の観光客も激減してきました。

フランス人は、ノエルはやはり自国で家族と過ごしているのでしょう。

さて、ガイドの仕事も閑散期に入り、時間ができたので旅行に行ったり、フランス語の勉強をしたり友達と遊んだり自由な時間を謳歌しています。

 

また来年のガイドに向けて知識を貯められる時間にできればいいなと思っています。
時間を有効に使うために、平日だけですが朝活も始めました。

 

インスタグラムで京都のガイド情報も配信しています。
フランス語でも書いているので参考にしてみてください。

 

 

 今日はフランス語検定1級に向けて、前置詞問題を解きました。フランス語をしている方の目標にフランス語検定1級が入っていると願っています。

 

フランス語検定1級の前置詞問題は、フランス人の友達に見せましたが簡単に解いていました。ということは、日常でも使われている重要なことであるとわかります。

例題を書きましたので一度挑戦して見てください。

 

仏検1級 前置詞問題 1

 

次の(1)~(4)の(     )内に入れるのに最も適切なものを、下の1~8のなかから1つずつ選び、記入してください。ただし、同じものを複数回用いることはできません。なお、1~8では、文頭にくるものも小文字にしてあります。

 

(1)« Défense de fumer, (        ) peine d’amende »

 

(2)Les kangourous avancent (        ) bonds.

 

(3)Tu traceras la ligne de coupe (        ) pointillé.

 

(4)(        ) ce, le président est parti.

 

1 contre     2 dans     3 de     4 en     5 par     6 sous     7 suivant     8 sur

 

1問あたり2点とフランス語検定1級に合格するために落とし難い問題です。

 

解いてみていかがでしたでしょうか。

 

 

【解答】
[1](1) 6     (2) 5     (3) 4     (4) 8

 

フランス語を話している時も、あとあと文法書などを読んでいると前置詞の間違いは結構あることだと思います。様々な問題にチャレンジして前置詞をうまく使えるようになりましょう!

 

日本語を話す外国人でも、助詞をよく間違えている人が多いですが、あまり綺麗に聞こえませんね。

フランス語検定の問題を例に今これからも例題を記載していきたいと思います。

 

 

シェアやコメントもよろしくお願いします!

では、A la prochaine 🙂