フランス語検定1級(仏検1級) 前置詞問題攻略②

フランス語検定
Bonjour(ボンジュール).

C’est Monsieur A(セ ムシュー ア).

 

 

 

今日は少し遅くに起きましたが、起きてすぐにフランス語検定の前置詞の勉強を始めました。

来年のフランス語検定1級を受けられる方やこれから受けたいと思われている方の参考になるでしょうか。

 

 

フランス語を勉強している方と切磋琢磨して勉強できるよう色々な記事を書いていきたいと思います。ただただフランス語が好きなだけですが・・・。

では、早速フランス語検定1級の前置詞問題の例題を解いてみましょう。
仏検1級 前置詞問題 1

 

次の(1)~(4)の(     )内に入れるのに最も適切なものを、下の1~8のなかから1つずつ選び、記入してください。ただし、同じものを複数回用いることはできません。なお、1~8では、文頭にくるものも小文字にしてあります。

(1)Jeanne, tu peux couper ce gâteau (        ) moitié, s’il te plaît !

 

(2)Le président vous accueillera (        ) bras ouverts.

 

(3)Mon fils est porté (        ) la boisson et je suis inquiète.

 

(4)(        ) les circonstances, ils ne devraient pas vendre leurs actions.

 

1 à     2 après     3 de     4 par    5 pour     6 sous     7 sur     8 vu
【解答】
[2](1) 4     (2) 1     (3) 7     (4) 8
 (1問2点で8点満点です。)

どれぐらい解けたでしょうか。フランス語検定1級のためでなく、会話でも出てくることもあるのでフランス語学習者全ての人に役立つのではないでしょうか。

 

折角フランス語を始めたのなら、フランス語検定1級を目指しましょう!

公式問題集で実力を測ってみましょう!

 

 

 

 

大学の時に仏文に50名の学生がいたのですが、最終的にフランス語を仕事にしているのは私を含め2名だけです。残りの学生はフランス語も話せないまま、大学を卒業しました。

継続することを助けられるようなブログにしていきたいと思います。

 

 

では、A la prochaine 🙂

TWITTER/INSTAGRAMのフォローもよろしくお願いします。

noteで記事も書いています!