フランス文学

Kyoto par un Japonais(articles)

Une bonne rencontre avec un producteur de thé

    Bonjour. C’est Monsieur A.     Durant mon travail de guide, nous avons parcourus les champs de thé à Wazuka. Là-bas, par le plus grand des hasards, j’ai fait la rencontre d’un producteur de thé de la région.     J’ai donc engagé la conversion de manière à ce que mes clients en sachent davantage au sujet de ce domaine qui me passionne.     On pouvait observer non loin de lui des ventilateurs destiné à diffuser du brouillard contre la gelée.     Je me suis mis à lui poser de nombreuses questions au sujet de son travail. Lors que je lui ai demandé combien il avait…

フランス語検定

フランス語検定には新フランス文法事典?

Bonjour(ボンジュール). C’est Monsieur A(セ ムシュー ア).   フランス語検定1級に向けて新フランス文法事典を毎晩確認することにしました。 この本は、文法の解説に加えて、たくさんの例文が載っているのが特徴です。     特にフランス語検定のような文法重視の試験では有効だと思い、毎日スマートフォンでたくさんの記事を読み わからなかったところや確認したいところを夜にしらべる習慣をつけようと思います。   昨日は、 Paraître についてです。   Il paraît satisfait. 彼は満足そうに見える。   Je suis ivre. Je fais un effort terrible pour ne pas le paraître. 酔ってでもいるようだ。そう見えないように私は凄まじい努力をする。   Cela me paraît louche. 私には如何わしく思われる。 Il paraissait en bonne santé.  彼は元気そうに見えた。   Ce grand garçon paraissait treize ou quatrze ans quand il en avait dix. その大柄な少年は10歳の時に13-4歳に見えた。   Il ne me paraît pas que la situation soit si mauvaise. 状況が悪いとは思えない。         シェアやコメントもよろしくお願いします! では、A la prochaine 🙂    

フランス語検定

フランス語文法 使役

Bonjour(ボンジュール). C’est Monsieur A(セ ムシュー ア). 久しぶりにアンサンブルフランセでレッスンをとったので内容を少しアップしたいと思います。 細かい文法のミスや自然な使い方はなかなか自分では気づきにくいし、普段勉強やガイドをする中で疑問に思ったことを質問したりするのにすごく役立ちます。 今回は使役動詞を使った練習問題をしましたので、皆さんもチャレンジしてみてください。 問題: 次の文をフランス語に訳す。 1. a) ママは赤ちゃんに食べさせた。 Maman a fait manger le bébé. b)ママは赤ちゃんにブルーベリージャムを食べさせた。 Maman a fait manger la confiture de myrtilles au bébé. 2. トマーは急にカップを床に落とした。 Thomas a soudainement fait tomber une tasse au plancher(sur le plancher). 3. 先生は生徒たちを20分考えさせておいた。 Le professeur a laissé réfléchir les élèves pendant 20 minutes. 4. エレナは2週間おきに、美容院で髪の毛を切ってもらう。 Elena se fait couper les cheveux chez le coiffeur toutes les semaines. 5. 王様は従者を来させた。 La roi a fait venir les suivants (un servant/un serviteur). 6. 彼は息子に柵のペンキを塗り直させた。 Il a fait repeindre la barrière à son fils. 7. 子供がしたいことを自由にさせておいた方がいい。 Il vaut mieux laisser les enfants faire ce qu’ils veulent. 8. 彼女は疲れていたから、マッサージをしてもらった。 Comme elle était fatiguée, elle…

フランス語検定

アンサンブルアンフランセ(フランス語オンラインレッスン)

Bonjour(ボンジュール). C’est Monsieur A(セ ムシュー ア). フランス語検定1級へ向けてオンラインレッスンを取っているので、今回は2回目ですが 授業でしたことを簡潔にシェアさせていただきます。 アンサンブルアンフランセというオンラインでフランス語の授業を受けるサービスを利用していて、 ここで来年の6月に向けて週に1回ほどフランス語の授業を受けています。 50分 2,500円で、しかも、家に居ながらフランス語のレッスンを受けられるので重宝しています。 フランス語検定まではまだまだ時間はありますが、ゆっくりと準備を始めていきます。 Bonjour Daisuke-san, aujourd’hui nous avons corrigé l’exercice sur le causatif (vous avez fait un excellent travail!), puis nous avons corrigé la fin de votre texte de présentation du thé à Uji. [語彙・表現] > un semi-conducteur > une myrtille=blueberry > le raisin=ぶどう > un servant, un serviteur > repeindre > masser=faire un massage > 相手がうるさい時に: Tais-toi ! Sois silencieux ! (On n’utilise pas trop, c’est trop poli) Fais moins de bruit ! Arrête de faire du bruit ! > être sage=いい子にする > un vendeur à domicile (=a door-to-door seller) > persuader, convaincre > l’attention sélective (=selective focus) > être en…

フランス語検定

フランス語検定には新フランス文法辞典

Bonjour(ボンジュール). C’est Monsieur A(セ ムシュー ア).     昨年のフランス語検定1級を受けたときに前置詞の問題で全然得点できなかったので、復習しています。 基本的ですが、前置詞 àの例文を少し紹介します。     Au voleur! 泥棒!   Crier au miracle 奇跡だと驚嘆する   Je me jetterais dans le feu pour lui.彼のためなら火の中に飛び込みもしよう。   Mot à mot 逐語的に   Peu à peu 次第に   Remettre à la semaine prochaine 来週に延ばす   Vivre à son gré 勝手気ままに過ごす   Rire aux larmes 泣くほど笑う   A deux, nous aurons bien plus vite fini. 2人でやれば、ずっと早く終えられます。   A la renverse 仰向けに   À cloche-pied 片足で   Je me tue à travailler 必死にしごとをする。 Tu me paies à dîner ?夕飯奢ってくれる?   Cest a éclater de rire. 吹き出してしまうほどだ。   新フランス文法事典     フランス語学習者、初級者から上級者まで一生使えるので、少し初期投資は高いですが、 1冊購入することをお勧めします。 Twitterでも紹介させて頂いておりますが、人気を博しているようです。 使えるフランス語 〜フランス人が話すフランス語〜 Monsieur A|monsieura|note(ノート) https://t.co/VCBaE3exK7 — MonsieurA 🇫🇷フランス語で生きる! (@daisuke13_a) 2017年3月11日…

フランス語検定

🇫🇷使えるフランス語

    Bonjour(ボンジュール). C’est Monsieur A(セ ムシュー ア).     日々「#使えるフランス語」というハッシュタグを付けてツイートをしておりますが、それらのツイートの中で、皆様から「いいね。」や「リツイート」ボタンを頂いた順に1位から5位まで並べてみました。 🇫🇷avoirの表現 avoir chaud「〔人が〕暑い」 avoir froid「〔人が〕寒い」 avoir raison「〔人が〕正しい」 avoir tort「〔人が〕間違っている」 avoir faim「空腹である」 avoir soif「のどが渇いてる」 avoir sommeil「眠い」 avoir mal (à…)「(…が)痛い」 avoir peur (de…)「(…が)怖い」 — MonsieurA 🇫🇷フランス語で生きよう! (@daisuke13_a) 2019年5月22日     ■第1位 Quand le vin est tiré, il faut le boire. せっかく始めたことなら、最後まで頑張った方が良い。     ■第2位 Il n’y a que celui qui ne fait rien qui ne se trompe jamais. 全然ミスしない人は何もしていないだけである。     ■第3位 J’ai le sentiment que tout ira bien. なにもかもうまくいきそうな気持ちがする。     ■第4位 L’avenir (nous) le dira. 時がたてばはっきりするだろう。     ■第5位 Ça vaut le coup. やってみる価値はあるよ。     有料記事ですが、noteにもフランス語表現を纏めています。日常的に使えるフランス語表現を書いていますので是非活用してみてください。 使えるフランス語 〜フランス人が話すフランス語〜 Monsieur A|monsieura|note(ノート) https://t.co/VCBaE3exK7 — MonsieurA 🇫🇷フランス語で生きる! (@daisuke13_a) 2017年3月11日     個人的には一人でも多くの人が自分のやりたい仕事につけるような世界になればいいなと考えています。その中で、Monsieur Aが貢献できることは「フランス語で生きていこう!」というスローガンを掲げてフランスが好きな方へ情報を発信していくことだと思っています。フランス語を勉強するモチベーションになったり、フランスにいった時に役立つ情報を提供したり、そんな記事を書いていけたらいいなと考えています。最終的にはフランス語を勉強した結果、フランス語を使った仕事につける人がより多く出てきたら面白いなと思っています。    …