パリ

Articles en japonais(日本語の記事)

サンジェルマンデプレの老舗ブラッスリー・LIPP(リップ)

先日パリを訪れた際にラッスリー・LIPP(リップ)につれていって頂きました。このブラッスリーは、普仏戦争の際にアルザス=ロレーヌ地方からパリに移住したLéonard Lippが元となっており、1880年に創業したブラッスリーで、小説家・ヘミングウェイなど当時の文化人・著名人などが頻繁に通ったお店なのです。

Articles en japonais(日本語の記事)

モンパルナスのブイヨン・シャルティエ で「鴨のコンフィ」を食べました。

シャルティエ兄弟がパリで開いた大衆レストラン「シャルティエ(Chartier)」。このお店はフランス人の友達に教えて貰い一緒に行った店です。10年前にフランスのアンジェに留学をしていたときに出会った友達との久々の再会で行った筆者にとっては特別なお店です。