スマートフォンでフランス語を勉強する最適な方法 厳選5選

フランス語の勉強方法

 

 

Bonjour(ボンジュール).
C’est Monsieur A(セ ムシュー ア).

 

 

今回は、私が普段使っているスマートフォンでのフランス語勉強法を紹介させて頂きます。フランス語を始めた10年前はスマートフォンを持っていませんでしたので、本を中心に勉強していました。スマートフォンを使うようになってからは、わからない単語も瞬時に検索出来たり、フランス語でラジオを聴いたり、Podcastを利用して色々なフランス語の番組を聴いたり、フランス語にアクセスすることがより容易になりました。フランス語学習者の皆様に便利な情報となればと思い、記事に纏めてみました。

 

 





 

 

 

1.プチ・ロワイヤル仏和(スマホアプリ)

プチ・ロワイヤル仏和(スマホアプリ)

 

 

プチ・ロワイヤル仏和(スマホアプリ)は、私が最も多く使用するアプリです。紙の辞書で言うと下記のロワイヤル仏和中辞典が良いと思いますが、フランス人のガイドの仕事をしている際などすぐに調べたい状況が多々あります。

 

 

そんな際には、スマホのフランス語辞書はとても重宝しています。少し値段は高いですが、初期投資と思って試してみてください。

 

 

ロワイヤル仏和中辞典

 

 

 

2. NHKゴガク 語学講座  NHK (Japan Broadcasting Corporation)

 

NHK語学もとても便利です。私は「まいにちフランス語」の応用編だけ聴いています。寝る前に15分ほど聴くのですが、意外と知らないことも多いので役に立っています。フランスの情報も知ることが出来るのでSNSの運用にも役立っています。

 

 

NHK語学

 

 

 

3. NHK WORLD

 

 NHK WORLDは、英語だけでなくフランス語も他の言語でも日本のニュースの記事やラジオ、ビデオなど様々なサービスを利用出来ます。スマートフォンで記事を読み込んだ後にラジオを聴くと意味を取りやすくなるのでオススメです。ニュースを聴くことは、フランス語検定の対策にもなり、ニュースの感想を纏めるのも良いかもしれません。

 

 

NHK WORLD

 

 

 

4. RFI Journal en francais facile

 

 RFI Journal en francais facileは、毎日15分ほど世界のニュースをフランス語で聴くことが出来ます。これの凄いところはスクリプトが全て見られるというところです。スクリプトをみながら、ニュースを聴いても良いし、聴いた後に確認しても良いし、デクテの練習にしても良いと思います。これはどちらかと言うとDELF/DALFの対策になると思います。勿論、フランス語の総合力も上がるのでフランス語検定にも有効です。

 

 

RFI Journal en francais facile

 

 

 

5. BFM BUSINESS

 

 

最後は個人的に好きなビジネスのサイトです。BFM BUSINESSでは、経済中心のことが学べるので個人的に一番良く聴いています。こうやってブログを書いている時も、朝食をとる時も部屋で流しています。

 

 

BFM BUSINESS

 

 

 

 

如何でしたでしょうか。今回はスマートフォンでフランス語を勉強する方法を厳選して5つ紹介させて頂きました。これからも継続してブログを更新していきますので、シェアやコメントをよろしくお願いします!

 

 

 
 合わせて読みたい記事→

社会人のフランス語勉強方法


 

 

シェアやコメントもよろしくお願いします!
では、A la prochaine 🙂

 

 

Monsieur Aの電子書籍 累計100部突破しました!!

 

 

フランス語上達のためにKindleでフランス語の本をいつでも読めるようにしましょう!