フランス語勉強日記【TIPAのフランス日記】「文化に触れる・ボジョレーのワイン農家 その2」

Articles en japonais(日本語の記事)

 

 

Bonjour(ボンジュール),
C’est Monsieur A(セ ムシュー ア).

 

 

フランス語を継続して勉強することは難しい。だから、週に1回「TIPAのフランス日記」のエピソードが出るので、それをシャドーイングして発音矯正、わからない単語を覚えるっていう事をひとつ習慣化しました。これ以外にも、下記ののようには勉強するようにしています。

【厳選5選】フランス語学習歴10年の私が考える「最強のフランス語勉強法」

22/10/2018

 

 

ブログやSNSにしても更新しないと、見てくれる人は減るし、筋肉も適度にトレーニングしないと錆びてくる。生きているうちはメンテナンスしないといけないんですよね・・・。やる気があるうちにたたみ掛ける、やる気がない時は休む。メリハリをつけたいところですね。

 

さて、今週のTIPAの動画は、前回の続き「文化に触れる・ボジョレーのワイン農家 その2」です。

 

 

– R : Ici, là oui, c’est pour étiqueter, oui, conditionner,
voilà.
– A : D’accord.
– R : Et puis là on stocke les bouteilles.
– A : D’accord.
– R : Voilà. Et on déguste.
– A : Et on déguste.

 

– R : そうだよ。ここでラベルを貼って梱包を
する。
– A : なるほど。
– R : こっちがボトルの貯蔵庫。
– A : なるほど。
– R : そう。じゃ飲んでみようか。
– A : 飲んでみましょう。

 

– A : Qu’est-ce qu’on va goûter, là ?
– R : Donc c’est un régnié… 2015.
– A : Ouais.
– R : C’est des vieilles vignes. C’est des vignes qu’on
a, qui sont en coteaux, là.
– Re : Ah oui. Veilles vignes. C’est important.
– R : Qui sont… Et certaines parcelles, là, on a, je
vous l’ai pas dit, mais y’a des parcelles qui ont, qui ont
été plantées juste à la sortie de la guerre de 14. Elles
ont 100 ans.
– M : Ah oui, quand même.
– Re : Et, et, et une vigne ça peu… ? Merci, merci.
– R : Ben les vieilles vignes, la particularité c’est
qu’elles sont moins, moins fertiles. Elles font des, des
rendements plus petits, et ça fait des, des
rendements… plus concentrés.
– Re : Des, des, oui, oui.
– R : Alors ça fait des, des meilleurs vins, quoi.
– Re : Ah il a, il a, il a un bon nez.
– R : Je vous en mets plein, hein.
– M : Oh non, c’est bon. Merci.
– Re : Alors, il se boit à combien ? Là il est un peu
frais, peut-être ?
– R : Bon, euh, je sais pas, douze degrés, douze,
quoi.
– Re : Ah douze ?
– M : Ben oui.
– Re : Ah on peut le boire jusqu’à douze ?
– M : Ça se boit un peu frais, le Beaujolais. Moi je
suis d’accord, hein.
– R : Ouais, douze, treize degrés. C’est pas des vins
qu’il faut boire à dix-huit degrés, hein.
– Re : Non.
– R : Comme les vins du sud-ouest.
– Re : Ah, il me plaît bien, j’aime bien le…
– M : Il a une belle couleur, hein.
– Re : Oui. Et, et puis le nez, quoi. Ah ben il est

 

A : 何を飲むんですか?
– R : これはレニエ…2015 年のだね。
– A : はい。
– R : 古いブドウの木だよ。丘の上の。
– Re : 古いブドウ。大事ですね。
– R : いくつかの区画は、言ってませんでした
けど、第一次世界大戦の直後に植えられたんで
す。樹齢 100 歳。
– M : それはすごい。
– Re : ワインの木は… ありがとうございます。
– R : 古い木は実りが少なくなって、収穫高も
より限られたものになります。
– Re : なるほど。
– R : 美味しいワインになりますよ。
– Re : いい香りですね。
– R : いっぱい注ぎましょう。
– M : 大丈夫ですよ、ありがとう。
– Re : 何度で飲むんですか?少し冷えてます
が。
– R : 12 度くらいですかね。
– Re : 12 度?
– M : そうよ。
– Re : 12 度でも飲めるんですか?
– M : ボジョレーは少し冷やしてもいいんだわ。
– R : そう、12 度か 13 度。18 度で飲まなくて
もいいんです。
– Re : そんな。
– C : 南西のワインみたいに。
– Re : あぁ、これは好きですね…
– M : 色が綺麗ね。
– Re : それに香りがいいね。とても気分がよ
くなるよ。
– R : 五、六年のうちに飲むのがいいでしょう
ね。まだフルーティーさがあるでしょう。

 

 

今回の単語
étiqueter ラベルを貼る
conditionner 梱包する
en coteaux 丘に
parcelles 区画
faire du dépôt 沈殿する

 

 

 

 

休みの日もなるべくフランス語に触れていきたいと思います。フランス語で生きていくためにフランス語だけでなく専門的な知識をひとつ持っておくと仕事を見つけ易いでしょう!!←これは今の自分にいっています笑

 

 

 

 

フランスくん
動画でもフランスを感じてね!

 

 

 

【フランス語文法はこちらがオススメ】

 

 


【無料体験サイト】TIPAのフランス日記

 

 

 

 

 

では、良いフランスライフを!!
A la prochaine 🙂

 

【フランス語勉強に便利な記事を紹介】
必見!本当に役立つフランス語学習WEBサイト3つを紹介(おまけ付き)

 
 

Monsieur Aの電子書籍 累計150部突破しました!!

 

 

フランス旅行ランキング

フランス語ランキング